めだかの学校とは?

働きやすい環境でお客様と売上を増やすために!

マネジメントに携わる方に知ってほしい内容を学んでまいります。各テーマに沿った具体的な事例やデータ、ITの活用方法、お客様へのアプローチや販売促進ツール、社内人材の育成方法など、科学的なアプローチに基づいて、参加者同士のディスカッションを交えながらご紹介してまいります。



 

 第79回 めだかの学校

            

 

 テーマ: 社員の自己評価、一次評価者の評価、そして二次評価

 

                       (or最終評価)の運用と役割について」

                                                     

≪人事評価制度シリーズ 4≫

 

 

       開催日  2021年9月29日(水)17:00~17:45 (16:50 開場)

       開催地  Zoomミーティング

       受講料  ¥1,000 

 

【開催予定セミナーのご紹介】

  

 1.一次評価者の責任と役割はなにか。

  • 本人評価点と一次評価点の大きなギャップにはどう対応するのか?
  • 本人には一次評価点数をどこまで開示すべきか?
  • 社員との個人面談の準備と、面談の仕方が評価制度の成否を決定します。

 2.二次評価者のチェック事項(公平・公正か!)

  1. ハロー効果(良い点、悪い点を強調して評価)
  2. 対比誤差(評価者自身を中心として評価)
  3. 寛大化傾向(評価のためらいから平均して良い評価)
  4. 中心化傾向(評価の自信のなさから実際より中心に評価)
  5. 直近化傾向(最近起こった現象を中心として評価)
  6. 論理的誤差(机上評価、イメージ評価)

 3.最終評価者(社長)の役割

 

 

 4.相対評価か、絶対評価か、それぞれの特徴とメリットについて。

 

【開催日】 2021年9月29日(火)17:00~17:45 (16:50 開場)

【開催地】 Zoomミーティング

【講 師】 一般社団法人 はまなす労務サポートステーション 理事 本間賢一

【受講料】 ¥1,000

【お申込み】下記のフォームより、お申込み下さい。 支払方法を通知致します。

      ※ZOOMのアカウントをお持ちでない方はこちらへ → ZOOM公式HP https://zoom.us/

 

【お問合せ】お申し込み2日以上経過(土日祝日を除く)し、受付完了メールが届いていない場合などのお問い合わせはこちら


セミナー参加のお申し込みは、こちらよりお願いします。


メモ: * は入力必須項目です